製品情報
  • CR機能付きライターについて
  • 使いきりライター
  • ガス注入式ライター
  • 点火棒/ブリサ
  • DEVIN
  • NESTA
  • ジッポー
  • USBライター
  • 吸い殻入れ/灰皿
  • スモーキングアクセサリー
  • ベイプ
  • 手巻きタバコグッズ
  • かさ
  • バッグ/エコバッグ
  • 携帯電話/スマートフォンアクセサリー
  • ライテック家庭用品
  • 時計/貯金箱
  • 革小物
取扱終了商品

CR機能付きライターについて

CR機能付きライターについて

ライターの販売規制が始まりました。

この規制は、消費生活用製品安全法に基づくもので、子どものライター火遊び事故を防止することを目的としています。

2010年12月27日に関係する改正法令が施行され、9ヶ月間の販売猶予期間を経て、2011年9月27日から完全実施されました。

使い捨てライター等の規制対象ライター[注1]は、9月27日以降、子どもによる点火操作を困難とする「CR(チャイルドレジスタンス)機能」[注2]があり、国の定めたマーク「PSCマーク」が付いたものでなければ、販売できなくなります。

規制対象ライターは、点火スイッチが重かったり、点火操作が複雑だったりと、従来よりも火がつけにくくなります。

ご使用者にはご不便をおかけしますが、子どもの安全を守るため、ご理解・ご協力をお願いいたします。

なお、子どものライター火遊び事故を防止するためには、このような販売規制とともに、ライターを子どもの手の届くところに置かない等、周りの大人が注意することが重要ですので、今後もライターの保管や取り扱いには十分ご注意下さい。

ライテックが採用する2つのCR機構

[注1]

全てのライターが規制されるわけではありません。規制の対象となるのは、いわゆる使い捨てのライター(バーベキュー等、たばこ以外のものに使用する多目的ライターも含みます)で、ジッポーライターのように燃料タンクが金属製のものや、使い捨てではなく、国の定めた対象除外要件を満たしたライターは規制の対象外です。

[注2]

51ヶ月未満の幼児による点火操作を困難とする機能で、国の定めた技術基準に適合するもの。点火操作力が重いもの、点火操作方法が複雑なもの等があります。

  

◆規制の詳細につきましては、経済産業省ホームページ消費生活用製品安全法のページをご覧下さい。